リビング

閑散期の叔母は3ヶ月間バカンスです!

私の叔母は農業をしているのですが、繁忙期である春から秋を過ぎると本当に何もやることが無くなるそうです。そんな叔母は、冬になるとマンスリーマンションを借りて温泉に入りに行くそうなんですよ。
10年ほど前に旦那さんは亡くなっているので自由気まま。実家はいとこ(叔母の息子)夫婦がいるので、特に居なくても良いそうなのです。それにかこつけて、叔母は近所の友人たちと温泉街へと行き、そこでマンスリーマンションを借りてのんびりと過ごすそうなんですよね。その期間は何と3ヶ月間!もっとも温泉街そのものにはマンスリーマンションは無いそうなので、車で10分ほど走ったところだそうなのですが、それでも十分すぎるほど近いですよね。
そこで友人たちと自炊をしながら、朝は散歩、昼は温泉、夜はワイワイ夕食を食べてからまた温泉という、まさに夢のような生活を送っているそうです。
とはいえ、繁忙期である春から秋にかけては休みも取れない日々だそうで、老体に鞭を打って頑張っているのでしょうね。それくらいのご褒美が無ければ、叔母も辛い農作業なんか続けてはいられないのだろうと思います。
私は農業とは無縁の都会っ子ですが、真冬になって寒風が身に沁みると叔母のことを心底羨ましく思うものです。私も3ヶ月間、無心で温泉に入りたいです!

新着情報

ペットと一緒に暮らせるマンスリーマンション

マンスリーマンションというと出張中などに役に立つ入居日数が少なくて良いマンションです。ホテルよりも安く利用ができ、家具家電つきで入居日から普通の生活がおくれます。ですから多くの人が利用を望んでいると言えるのではないでしょうか。 しかし、ペ…

もっと詳しく

長期旅行にマンスリーマンションを利用しました

少し長く休みを取ることができたので、北海道に旅行をすることにしました。 雪祭りの時期だったということもあって、一ヶ月ぐらい北海道を満喫することにしたのですがホテル暮らしだとお金がかかりすぎるので、マンスリーマンションを利用してみることにし…

もっと詳しく

閑散期の叔母は3ヶ月間バカンスです!

私の叔母は農業をしているのですが、繁忙期である春から秋を過ぎると本当に何もやることが無くなるそうです。そんな叔母は、冬になるとマンスリーマンションを借りて温泉に入りに行くそうなんですよ。 10年ほど前に旦那さんは亡くなっているので自由気ま…

もっと詳しく

マンスリーマンションを契約する際の注意点

住みたい部屋を探していて、住む場所を特定して契約の申し込みをした場合は不動産屋の担当者の指示に従いながら入居する準備をしておく事が大切です。入金をする前に申し込みが完了した際、入居希望者の事情によっては住む事を取り消す事も可能ですが、不動産…

もっと詳しく

トップへ